日々の小さな幸せを綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by おりいぶ
 
[スポンサー広告
主婦が働くということ
実は、今日で一年近く働いてきたパートの仕事の
最終出勤日でした。

主人が去年の秋に単身赴任になり、
二重生活の大変さから働こうと思い立ち、
少しでも生活費の足しにと思ってお世話になってきましたが・・

仕事は営業なので、
幼稚園のお迎えが14時で
子供をお願いできる実家も遠いというやりにくい環境の中、

休日や就業時間に融通が利くこの仕事に
かなり助けられてきましたが、


”牛乳のサンプル配布と営業”という仕事柄、
重いものを持つ体力と
自分の営業力
この二つに限界を感じてしまい、やめることを決意しました


我が家の家計に余裕は全くないので
帰りにハローワークによってきましたが、

まず短時間勤務で絞られ、
パパの単身赴任で、家族がそろう土日ぐらいはお休みしたい・・
それでまた絞られ・・

条件に適ったものは全くありませんでした・・

そうですよね・・

不景気で派遣切りやなんやと言われてるこのご時世に
そんな甘い仕事なんてあるわけがない

わかってるんですけどね・・


こうなることがわかっていたなら
何か若いときに手に職をつけて家で仕事をするとか

実家から離れないで済む人と結婚したらよかったとか・・
色々と後悔することも数知れず・・


”協力者の少ない中で子育てをしながら働く”
こういう主婦が世の中には五万といます。

保育園に預ければ高額な保育料を取られて
パートに出ても意味がなく

休日返上で働けば、家族の繋がりが薄れていく

何かを犠牲にしなければ
きっと仕事って成り立たないんですね。

家庭も仕事も子育ても・・
全部きっちりとやろうとしたって難しい世の中
少子化になっていくのも分かる気がします。

今日は愚痴ブログになってしまいましたが・・

しばらく求職活動をしながら
専業主婦を頑張ります!!

専業主婦こそすごく大変な仕事!
どれだけ家のことをやっても
やることは次から次へとあって終わりがない。

お給料がでたらいいのにな~





スポンサーサイト
Posted by おりいぶ
comment:12   trackback:0
[ひとりごと]  thema:暮らし・生活 - genre:ライフ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。