日々の小さな幸せを綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by おりいぶ
 
[スポンサー広告
長男君の料理当番
我が家の長男くん、今日で10歳を迎えました

5の倍数の誕生日って、何だか節目のようで
いつもの誕生日より少し感慨深いもの。

誕生日当日はみんなのスケジュールが合わず、
前日にケーキを焼いてバースディパーティをしました

ケーキは長男リクエストのガトーショコラで♪


そして、10歳になった今日
兼ねてから予告していた”10歳になったらお料理当番”を早速実行に移しました。


テレビの番組で、大家族で男の子ばっかりのご家族が
男の子でも10歳になったら料理当番に加えて、
本格的に料理が作れるようになった・・というのを見て
我が家もこれでいこう!!と決めていたんです(笑)


これからの時代、
男だからといって料理ができないんじゃ恰好がつかない。

単身赴任になったパパは、何一つ料理ができなくて
いつもカップめんか、コンビニ弁当。
それでブクブク太ってる・・・

反面教師のパパを見てて
きっと長男もやる気になったにちがいない(笑)

まずは・・お米を洗って・・




材料を切って・・




炒めて・・(なぜか二刀流)




出来上がり~

089.jpg

エビマヨと春雨とアサリとほうれん草の炒め物
雑穀ご飯と中華風スープ♪

味付けはもちろん私がチェックしましたが
切ったり、炒めたりが結構楽しかったみたい。

いつもの倍食べてました(笑)

少しずつ覚えていって
いつか帰ってきたらご飯が出来てる・・なんてことがあるといいな♪
期待してるぞ!!







スポンサーサイト
Posted by おりいぶ
comment:4   trackback:0
[子供
冬休みの意識改革
遅くなりましたが・・明けましておめでとうございます♪
今年もマイペース更新になりそうですが(笑)
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


我が家の決まりで、大みそかはパパの実家へ、
1日からはママの実家へという慣例に習い、
お正月からしっかりと実家満喫生活を過ごしてまいりました♪

今日は、この冬休みにあった長男の劇的な変化について書きたいと思います!

冬休みに入ってからなんですが・・
サンタさんのプレゼントのゲームで
毎日毎日朝から喧嘩の絶えない息子達・・・

ゲームを始めると、長男のイライラの虫が爆発するのか・・
弟に対する態度も口のきき方も、ほってはおけないほどひどくなるばかりで・・

またそれを注意すると、尋常じゃないほどの反抗的態度!
毎日これじゃあ・・私の堪忍袋の尾も切れちゃいます・・

「そんな子は出て行きなさい!
「わかったよ!出ていけばいいんでしょ!」
売り言葉に買い言葉の兄と母の喧嘩に
間に入った次男はオロオロするばかり・・

そんな年末を過ごしていたものですから
実家に帰ったらまず両親と協力して、
徹底的に長男の反抗的な態度を直していくことにしたのです


気をつけたのは、まず注意する側がガマンをすること!
注意するのは、全て子供達のためだと忍耐強く言い聞かせること!
そして、いいことをしたら、しっかりと褒めてやること!自信を持たせること!

書けば簡単にできそうな感じがしますが、
自宅でほぼ一人で子育てをしている私には
なかなか普段できないことで・・

実家で両親のサポートがあるからこそ出来ること!
本当に気持ちの余裕の問題なのです


今回の帰省も、両親企画のゲームや
毎年恒例の凧揚げや温泉などで
両親や弟夫婦に助けられて
子供達も沢山の経験や思い出が出来ました♪
IMG_2000.jpg
DSC_0155.jpg




その結果・・
あんなに頑なだった長男の態度がほぐれてきたのです!

素直に謝ること、素直に甘えること。
すぐに出来そうなことがなかなか出来なかったお兄ちゃんが、
弟が甘えていると、自分も・・と私の膝に乗ってくるようになったり・・


自宅に戻ってから、
私が長男だけを連れて買い物に出た時に
「いつもお兄ちゃんでガマンしてくれてるから、今日はアイスおごりね♪内緒だよ♪」

そんな私の言葉に嬉しそ~うにニヤっとしたお兄ちゃん(笑)
帰ってからも「内緒だよね(小声)」と嬉しそうに寄ってくるお兄ちゃん(笑)

そっか~・・きっと寂しかったんだなあ。
お兄ちゃんだからと、少し厳しくしすぎていたのかもしれない。

私が長男に優しく接することによって
心に余裕が出来て、長男も弟に優しくできる・・

きっとそうにちがいない!!

今日で冬休みも終わり!
明日からまた忙しい毎日が始まるけど・・

いつも子供達の太陽でいたい
そう心にちかったのでした。
頑張るぞっ!!






Posted by おりいぶ
comment:8   trackback:0
[子供
病院選びの大切さ
ウチの長男クン

小さい時は免疫もなかったので
そりゃあ色んな病気をしてきましたが

9歳の今まで入院などすることもなく
おかげさまで元気にやってきました。

でも、ここ数年
6月と9月になると咳が出て
横になるとますますひどくなって・・

ラッキーなことに新築を建てて引っ越してからは、
近所に回転の早い耳鼻科があり、
咳の時期になったら薬をもらいに行って治す・・
その繰り返し


でも・・その先生がちょっと問題

優しい先生なんだけど
まず・・何を言っているのかわからない(笑)

それと・・一番問題なのが
かかりつけにしているのに、
以前のカルテをほとんど見ていないのです・・

例えば・・
長男が中耳炎で病院にかかって、
「一週間後にきなさい」と自分で言ったのに忘れてる・・

処置をしながら
薬の名前だけ看護師に指示して説明もなく帰らせる

などなど・・ちょっと不信な点がチラホラ・・。


今回も咳が続き、二週間
いつものかかりつけに通っても治らない

そんな話をしていたら
親友のママ友さんからいい耳鼻科を紹介してもらって
早速、今日行ってきたんです

まず、「何でお困りですか?」から始まって
子供の症状を詳しく聞いてカルテに書きだす。

そして
聴診器をあてて呼吸音を聞き一言
「気管支炎になってます」

…なんですと!?
ビックリしてしばし唖然…
「風邪もひいてはいるようですが、時期的に咳が続くならアレルギーも考えられます。
取り敢えず風邪薬とアレルギーの薬を飲んで様子を見て…」

それから先生は
風邪とアレルギーの因果関係や
どうして今回の薬を処方するか
懇々と説明してくださり…

そして帰宅して
アレルギーの薬のほうを飲むと…
この二週間続いた咳がピッタリと止まり


あのままかかりつけに通ってたら
いづれは喘息になっていたかも…と思うと
この先生との出会いに感謝


ただの風邪でも甘くみてはいけないし
やっぱり子供達の病院は
待ち時間重視でなく
先生との相性や診察方針などが大切だなあと
改めて考えさせられたのでした

Posted by おりいぶ
comment:8   trackback:0
[子供
次男君の初自転車


ついこの間
幼稚園のママ友と話していたら
子供の自転車の話になりまして…

何人かのママ友が
「そろそろ自転車も補助なしにしようかと思って」とのこと…


私、ハッとしました(◎-◎;)
そ、そういえば・・・
ウチの次男君て自転車乗れないよねって(汗)


お友達はもう補助なしにするって時期に
まだ乗れないなんて…ヤバいっΣ( ̄□ ̄;)


確か…
お兄ちゃんのお下がりの自転車に一度乗せたことはあるんですが
お兄ちゃんみたいに身長がないので足が届かず
諦めて(放置して?)たんですよ(汗)

次男君に
「自転車乗ってみる?」と聞くと
「うん♪」って元気なお返事(^O^)

早速埃をかぶったちびっこ自転車を出してきてレッツゴー♪♪


自転車の高さ良し!
タイヤの空気良し!

私「はい。じゃあこいでみて」
次男「こぐってなあに?」

そうかぁ…
そこからなんだよね~^ロ^;

手取り足取り教えること15分…

「ママっ!出来たよっ」

さっきまで゛こぐ゛こともわからなかった次男君

まだ多少危なっかしいものの
少しずつ前に進めるようになってるんです!!!

超感動~~ΩÅΩ;


ま~…でも冷静に考えてみたら
初自転車の割に五歳だし
単に始めるのが遅かったというオチですが(笑)


私の場合
長男の時に何でも一生懸命やりすぎて
次男は正直ホッタラカシ…(汗)

いつの間にかしゃべってたし
いつの間にか色々出来るようになってた

最近教え始めたひらがなだって
教える前に読めるようになってたし…

子供ってすごい!

私も見習わないとなあ~と思いつつ…反省(__;)


昨日の夜の次男からのパソコンメール

「ママあしに(←た)は
ひとりでじてん(しゃ)にのるよ」

頑張れ!!
今から巻き返しだっo(^-^)o
Posted by おりいぶ
comment:6   trackback:0
[子供
下の子の習い事

先日、待ちに待った下の子の通信教育の教材が届きました!

写真の”ひらがなパソコン”
本体と子機を駆使して、
ママとメールのやり取りができます♪

時代ですね~・・
私が子供のころはもちろん、
5年前のお兄ちゃんの時にも同じ通信教育をしていましたが、
メールのやりとりはなかったような・・(-_-;)


ひらがなに興味を持ち始めた下の子(5歳)
毎日、ママにメールをくれます。

”ままだいすき”
言われるのも嬉しいけど、
メールもなんだか嬉しい(笑)

親ばかですいません


下の子の習い事、色々悩みました。

今まで3か月だけ体操教室に通ったことはあったけど、
B型マイペースの二男
周りになじめずにあまり収穫もなく終わってしまったから。

でも、幼稚園に入って、お友達ともうまくやれるようになって
体力もついてきたから
そろそろ何かやらせたいなあって思ってたところにこの教材。

家で出来るし、そんなに高くないからいいかも・・
と思っていたところに
本人の「これやってみたい」
この一言で即決しました(笑)


正直、
上のお兄ちゃんの習い事の送り迎えや経済的都合で
下の子の習い事って左右されそう(-_-;)

お兄ちゃんは月・日だけお休みで
あとは習い事で全部埋まってる・・・

同じことをしてくれるのならいいけど、
兄弟でやりたいことも性格も違うからなあ・・

ウチは5学年離れてるから
ちょうど下の子の習い事に送迎がいるころには
お兄ちゃんが一人で行けるようになるから
少しはラクなんだろうなあ。

習い事にもお金がついてまわるし
いまから教育費も大変になるなあ・・

今日は愚痴ブログですいませ~ん^_^;



Posted by おりいぶ
comment:6   trackback:0
[子供
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。